新着情報・詳細

PANZER2020年6月号 4月27日発売です。

定価:1,900円(税込み)。
今月は韓国戦車の開発動向を主軸にしながら、垣間見える朝鮮半島の軍事情勢にも触れてみました。韓国はどこを見てどこに行こうとしているのでしょうか。否応なしに日本にも関わってくることです。また第2特集として「巨象」フェルディナントを物語ります。

目次
■カラー
1 デンマーク陸軍レオパルト 2A7 の受領開始 デンマーク陸軍
8 第 73 戦車戦闘団総合戦闘射撃訓練 坪田 大
16 シリアに派遣された第 118 歩兵連隊第 4 大隊のM2A2 アメリカ陸軍
24 ウクライナ軍 AFV IN ACTION ウクライナ陸軍
65 市ヶ谷に残る戦跡「大本営地下壕」跡公開 編集部
66 ARMY INTERNATIONAL GAMES 2019 ロシア国防省 /Vitaly Kuzmin
76 ノルウェー陸軍の K9 VIDAR & K10 ノルウェー陸軍
■特集
30 韓国戦車の傾向と現実 宮永忠将
■第 2 特集
84 「王虎」の牙を持つ「巨象」 フェルディナント物語 白石 光
■口絵
107 ルノー R35 吉村 誠
■本文
52 掃海隊群と両用作戦(2) 荒木雅也
58 田岡俊次の「軍事情勢を検証する」-69 田岡俊次
62 軍事ニュース 編集部
64 盾と矛 -4 ソ連戦車の発達と対戦車地雷の登場 小林源文
80 総火演支援短期集中連載 発砲炎を撮りたいゾ ( 下 ) 岡崎雄昌
92 第二次大戦戦車戦記 ACT.6 白石 光
96 実録中東戦争 ACT.4 ヨム・キプール戦争 敵戦車群との単独戦闘(上)
106 神は賽子を振らない -14- 渡邉陽子/ 火箱芳文
112 サロン・デュ・シネマ「バルカン・クライシス」 布留川 司
114 情報グラフィティ
118 A F V(アホデ・ファニーナ・ヴィークル)ACT.16 M.WOLVERINE
119 ペリスコープ