商品紹介

新刊案内

  • PANZER1年定期購読 定価(税込)
    20,999円

    最新号から一年間お届けします。
    ※消費税改定に伴って、システム上税込み価格に端数1円が出ております。
    大変申し訳ありませんが、ご了承お願いいたします。

  • 密着!那覇基地F-15飛行隊(DVD) 定価(税込)
    3,850円

    日本の空の防衛最前線、沖縄県那覇基地のF-15飛行隊に完全密着。
    第304飛行隊と整備補給群に長期取材が実現。戦闘機の運用や整備作業などの任務はもちろん、隊員教育や休憩といった日常風景も収録。部隊40周年記念塗装機も含めた空撮映像や、飛行中のコックピット内映像からパイロットでしか見られない戦闘機の空の世界も追体験。那覇基地の戦闘機飛行隊の様子をあらゆる場面を映像で楽しめる空自ドキュメンタリーの決定版です。

  • 増補改訂版ソ連/ロシア海軍 定価(税込)
    2,550円

    現在進行形のロシア軍のウクライナ侵攻では、戦車やミサイルなど地上戦が注目されますが、黒海の海運や制空権など、海軍が果たしている役割も小さくありません。帝政ロシア、ソビエト連邦、ロシア連邦と国は変わっても、ユーラシア大陸北部に位置する大国の海軍は常に世界列強の一つであり続けました。20世紀初頭からのロシア/ソ連海軍の歩みと艦艇たちを豊富な写真で紹介します。
    ウオーマシンレポートNo.58に最新のロシア海軍の情勢を追加した増補改訂版になります。

  • 現代中国人民解放軍 陸軍編 定価(税込)
    2,550円

    世界第2位の経済力に裏付けられた総兵力218万人の軍隊は何を目指しどこへ向かうのか。近代化の進む中国人民解放軍の陸軍に焦点を当てます。急速に近代化が進む現在の組織、編成を概説し、2022年版主要装備カタログでは質量を向上させる最近の装備を総覧します。99A式戦車から各種水陸両用装甲車、装輪装甲車、歩兵用携行火器、工兵装備、ヘリコプターなど60種以上を紹介します。

  • 艦艇大百科(下) 定価(税込)
    3,000円

    艦艇大百科(上)戦艦/潜水艦/揚陸艦編の続編です。
    20世紀に入って建造された有名空母からマイナーな駆逐艦、コルベット艦まで世界各国の軍艦を726艦種集めました。短いながら解説と基本諸元をまとめています。

  • PANZER2022年11月号 定価(税込)
    1,900円

    特集は「中国から見たロシア・ウクライナ戦争」です。
    中国はロシアと同盟関係ではありませんが盟友と言える関係です。中国の軍事誌等から垣間見える中国視点の批判的考察を紹介します。カラーページではラトビアのIRON SPEAR2022、ロシアで開催されたARMY2022、また日出生台で目撃された次期装輪装甲車「MAV」などを紹介。イタリア軍写真集第12回ではL6/40軽戦車と派生型、レオパルド2開発史は連載最終回となります。またロシア・ウクライナ戦争の初戦でクリミア半島からウクライナ南部の作戦に参加したロシア軍空挺兵の手記「ZOV」の抄訳はロシア軍兵士の貴重な体験記です。

    今月号はロシア、中国カラー情報多めです。