新着情報・一覧

ウオーマシンレポートNo.117 増補改訂版ソ連/ロシア海軍 8月18日発売です。

ウオーマシンレポートNo.117 増補改訂版ソ連/ロシア海軍 8月18日発売です。
現在進行形のロシア軍のウクライナ侵攻では、戦車やミサイルなど地上戦が注目されますが、黒海の海運や制空権など海軍が果たしている役割も小さくありません。日本周辺での活動も活発です。帝政ロシア、ソビエト連邦、ロシア連邦と国は変わっても、ユーラシア大陸北部に位置する大国の海軍は常に世界列強の一つであり続けました。20世紀初頭からのロシア/ソ連海軍の歩みと艦艇たちを豊富な写真で紹介します。 ウオーマシンレポートNo.58に最新のロシア海軍の情勢を追加した増補改訂版になります。

PANZER2022年9月号 7月27日発売です。

PANZER2022年9月号 7月27日発売です。
特集は「大戦末期の日ソ開戦 八月の砲声」です。 1945(昭和20)年8月9日零時過ぎ、ソ連は日本に宣戦布告し、その結果は現在まで影響を残しています。満州をめぐる日ソ戦略、ソ連軍による北海道侵攻の可能性などを振り返ります。第2特集ではロシア軍の現代戦における砲兵戦術、ロシア・ウクライナ戦争の最新情報を取り上げます。 カラーページはパリで開催された防衛装備展示会「ユーロサトリ2022」でロシアによるウクライナ侵攻で緊張感が高まりを受けて、目立った新型重装備を紹介します。他に富士総合火力演習など。 口絵はイタリア軍写真集でM13/M14/M15中戦車の戦場写真です。ぺり子ちゃんのイラスト戦車アラカルトではバレンタインです。

ウオーマシンレポートNo.116 ドイツ軍対戦車兵器 7月21日発売です。

ウオーマシンレポートNo.116 ドイツ軍対戦車兵器 7月21日発売です。
第2次大戦において、強力な戦車部隊を創り上げたドイツは、その対抗兵器についても熱心に開発し、他国に類を見ないほど数多くの対戦車兵器を実用化しています。本書では小火器から大砲まで、第2次大戦でドイツ軍が使用した主要対戦車兵器を、一部搭載車輌を含めて紹介します。

PANZER2022年8月号 6月27日発売です。

PANZER2022年8月号 6月27日発売です。
特集はロシア・ウクライナ戦争でゆらぐ戦車の立場です。 この侵攻で何が起っているのか。SNS時代の戦争らしく様々な情報が飛びかっていますが、今号ではこの戦争で出て来た戦術的な議論を紹介します。奇妙な制空権、ドローン万能論、砲兵「蘇る戦場の女神」、ジャベリン「聖なる投げ槍」に貫かれるT-72?等々 またロシア軍から見たジャベリンの分析と対抗策をロシア軍内部誌に「特別軍事作戦」開始前と開始後に掲載された2本の論文で紹介します。ロシア軍視点のジャベリン対抗策具体例は興味を引かれます。