新着情報・一覧

PANZER2021年3月号 1月27日発売です。

PANZER2021年3月号 1月27日発売です。
特集は 衝撃の歩兵戦闘車BMP です。 1966年に姿を現し「BMPショック」とも言われました。歩兵戦闘車(IFV)というそれまでなかったカテゴリーを造った世界初の本格的歩兵戦闘車BMP-1とその改良型BMP-2。就役から55年を経過しますが、まだまだ現役です。この元祖IFVの原点から将来までを俯瞰します。 イタリア軍写真集。レオパルド2開発史も連載中です。

ウオーマシンレポートNo.98 Ⅲ号戦車-3- 1月14日発売です。

ウオーマシンレポートNo.98 Ⅲ号戦車-3- 1月14日発売です。
定価:2,550円(税込み) ドイツ軍の快進撃を演出したⅢ号戦車特集の第3弾です。後半戦まで戦ったN型と各種派生型を網羅しました。指揮戦車。火炎放射戦車。潜水戦車。観測戦車。無線操縦戦車を貴重な写真と図版も使って解説します。

幻の東部戦線 在庫切れのお知らせ

幻の東部戦線 在庫切れのお知らせ
12月28日発売の「幻の東部戦線」がご好評を頂き、版元在庫が無くなりました。 ありがとうございます。 再入荷まで1か月程度要すると思われます。 お待たせすることになり、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解頂きますようお願い致します。

幻の東部戦線 12月28日発売です。

幻の東部戦線 12月28日発売です。
定価:3,000円(税込み) 東西冷戦下、新生ドイツ連邦軍はエルベ川で巨大なソ連軍通常戦力と対峙します。それは新たな「東部戦線」でした。月刊PANZERで28回に渡って連載された「幻の東部戦線」を一冊にまとめました。付録としてポーランド国家記銘院所蔵のワルシャワ条約機構軍の核攻撃想定地図(1979年)を折込で収録しています。主要都市や目標を覆うキノコ雲マークには慄然とさせられます。